河野裕子論[大島史洋/著]

第39回(平成28年度)現代短歌大賞

河野裕子の全歌業を辿った、初めての書である。それが、歌人としての河野の出発時から、兄貴のようにいつも近くにいた大島史洋の手になることをとてもうれしく思う。(略)河野の作品が、大島史洋というこれ以上ない読み手を得て、再び読者の目に届くことを、何より喜んでいるのは、河野裕子自身であろう。(永田和宏「帯文」より)


定価:2,500円(税別)
判型:四六判ハードカバー
頁数:233頁
ISBN:978-4-86534-175-1
発行日:2016年9月16日
発行:現代短歌社

¥ 2,700

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料B

    全国一律 300円

※3,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

ショップの評価