古泉千樫のうた百首鑑賞[加茂信昭/著]

房州の館山に住む私は、同じ安房の山間の村で生まれた千樫とは同郷であることから、千樫短歌の土壌とも言える房州の風土に具体的に触れながら鑑賞できたという点で、多少の新味は出せたのではないかと思っている。そして今改めて千樫の作品に与えた風土の影響の大きさを思う。温暖で豊かな自然に恵まれ、人と人との?がりが濃密な房州の風土、これこそ千樫短歌の源泉なのである。(「あとがき」より)


定価:2,000円(税別)
判型:四六判変型ソフトカバー
頁数:248頁
ISBN:978-4-86534-233-8
発刊日:2018年5月20日
発行:現代短歌社

¥ 2,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料B

    全国一律 300円

※3,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。