現代短歌新聞 2019年3月号

現代短歌新聞 2019年3月/84号
定価:300円(税込)

2019年3月5日発売 タブロイド判/16頁
1部:300円(送料・税込)/
年間講読料:2,900円(送料・税込)


・1面

[インタビュー]
仲間のほめあいが短歌を駄目にする。/外塚喬
[現代の作家]
小鳥来て/中野昭子
早春の頃/皆川二郎


・2面

[寄稿]何も終わってはいない 「原発事故スタディツアー」に参加して/田中律子
[視点]地方歌壇展望/中本吉昭


・3面

[歌壇時評]全歌集とアンソロジー/尾崎まゆみ
[3月のうたのヒント]佐伯裕子


・4-5面

[福島県の歌人]
会田ハツ子/伊藤早苗/氏家真紀子/奥山隆/小川静弥/金澤憲仁/菅野福江/久住秀司/小林真代/近藤千恵/今野金哉/紺野節/紺野乃布子/齋藤芳生/佐藤輝子/鈴木こなみ/鈴木博太/高木佳子/田中寿子/藤田美智子/堀江廣行/本田一弘/水口ミキ/柚木ことは/吉田高明/吉田信雄/吉田美代/渡部軍治


・6面

[作歌相談室]声に出して読むとき/来嶋靖生
[作品時評]歌の骨格と広がり/久我田鶴子


・7面

[添削コーナー]吉村睦人
[短歌レッスン]外塚喬
[力詠12首]毒がへる/田口綾子


・8面

[短歌の小道具一〇〇選]【十五】写真/藤島秀憲
[万葉秀歌を読む]内藤明
[新刊案内]


・9面

[読みましたか? この一冊]
小金井喜美子『泡沫の歌 森鷗外と星新一をつなぐひと』/生田亜々子
[近詠一首]


・10-12面

[書評]
・永田和宏歌集『某月某日』/三枝浩樹
・福島泰樹歌集『うたで描くエポック 大正行進曲』/田中綾
・『内藤明歌集』『続内藤明歌集』/松村正直
・『神作光一全歌集』/久々湊盈子
・北神照美歌集『ひかる水』/島田幸典
・三井ゆき歌集『池にある石』/瀬戸夏子
・石本照子歌集『山法師』/春日いづみ
・星河安友子歌集『歳月はかへらず』/沖ななも
・高野公彦著『明月記を読む』(上・下)/吉川宏志
・上村典子著『うた読む窓辺、うた待つ岸辺』/遠藤由季
・谷岡亜紀著『言葉の位相』/江田浩司
・田村元著『歌人の行きつけ』/黒瀬珂瀾


・13面

[講演ファイル]
「当事者」という呪詛/高木佳子


・14面

[読者歌壇]栗木京子 選


・15面

[歌壇トピックス]


・16面
[全国歌壇ニュース]他
[作品5首]波汐國芳

イラスト/よしろう

¥ 300

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料A

    全国一律 100円

※3,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

ショップの評価