重吉[江田浩司/著]

もの心がついてから今まで、重吉の詩はわたしのかたわらにいつもあった。重吉の詩になんど慰められたことか。生きてゆく勇気を与えられたことか。わたしの弱さが重吉の詩によって、弱さのままわたしを救うこともあった。わたしは感謝してもしきれない詩恩を重吉からうけている。(「あとがき」より)

かなしみを糧にいきたる人ありてちひさな種をはるにはまくよ
くだものさへ殺さず生きてゆきたいとあかいあしたにゆつくりあゆむ
ほんたうの詩をつくりたしうつくしい瞳となりて沼にかがよふ



書籍データ
定価:2400円(税別)
判型:四六判変型フランス装
頁数:148頁
ISBN:978-4-86534-258-1
発刊日:2019年6月15日
発行:現代短歌社
発売:三本木書院(gift10叢書第15篇)

¥ 2,592

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料B

    全国一律 300円

※3,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

ショップの評価