秋の一日

沢口芙美 著

不穏な時代をまっすぐに見つめる、明るい少女のまなざしをもち続ける著者。日々のつぶやきのような社会詠の円熟を示す第六歌集。

宣戦布告の案文は十一月末に成るつくづくと読むその全文を
益虫と害虫のあひだにただの虫をりて最も数多しとぞ
「もういい」と呟き逝きしダイアナ妃 まだ死ねざるは左右【さう】見て渡る

定価:2700円(税別)
判型:四六判ハードカバー
頁数:198頁
ISBN:978-4-86534-268-0
発行日:2019年9月26日
発行:現代短歌社
発売:三本木書院(gift10叢書第22篇)

¥ 2,970

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料B

    全国一律 300円

※3,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

ショップの評価