髙橋則子歌集『窓』

髙橋則子歌集『窓』

うたとは何か–––。
みずからにそう問わない日はなかった。
十二年の沈黙と試行の後、静かにみのった果実。

第五歌集

来て動くこの単純を見むと寄る窓ちかぢかと地面に雀
今日の心興こりて今日のわれ在りとつぶやくやうに言ひし人はも
かすかなる風ともなひてかたはらの椅子に座りぬ待ちつつゐれば
やうやくに咳をさまりてふるさとの友の葡萄は咽喉【のみど】すべりゆく
つねの日の常の窓の外あをあをと今日の曇りを蔦の葉動く

ISBN978-4-86534-345-8
四六判210頁
定価 本体2800円+税

¥ 3,080

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料B

    全国一律 300円

※3,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

ショップの評価